知らないと後悔する着付け教室の話

ネット上の口コミや評判だけでは分からない『失敗しない着付け教室の探し方』

色留袖

着付け教室探しのコツ

グループレッスンと個別指導のどちらの着付け教室を選ぶ?

投稿日:

分からないことが聞けないまま、授業がどんどん進んでしまう不安

グループレッスンと個別指導の着付け教室には、どちらにもメリットがあります。

グループレッスンの場合は月謝が無料やワンコイン(1回500円)で受けられることが最大のメリットです。

しかし、授業の進み方は全員共通であり、授業の回数も数回程度と限られているため、一人だけ復習をお願いしたり、授業を中断して分からないところを教えてもらうことはできません。

個別指導は自分の理解度や技術レベルに応じて指導が受けられる

個別指導の場合は、自分の理解度や技術レベルに応じて指導が受けられ、分からないところもきちんと質問したり復習したりしながら進められることがグループレッスンとの大きな違いです。

分からなかった場所は理解できるまで教えてもらえる

自分の分からなかった箇所はもう一度授業で教えてもらうこともできますし、授業の進め方やスピードもその人にあったかたちで進めることもできます。

きめ細やかな指導を受けられる分、月謝もグループレッスンと比べると高くなりますが、しっかりと着付けの技術を学びたい場合には個別指導の方が適しています。

着付け教室のグループレッスンでは何が優先される?

例えば、学習塾や英会話教室の場合は、グループレッスンであっても個別指導であっても、指導そのものに重点がおかれることに変わりはありません。

学習塾や英会話教室との違いは「販売」の授業があること

しかし、無料やワンコインのグループレッスンの場合には、授業の一環としてセミナーやコーディネート体験と称した販売会が行われる教室もあります。

着物を買わない生徒はほったらかしにされる場合も

そういった教室では指導よりも販売が優先される場合もあり、着物や帯を買ってくれない生徒はほったらかしにされ、買ってくれる生徒ばかりが優先される可能性もあります。

以下は、買わない生徒への態度が冷たくなる理由について解説した記事ですので、合わせてご参考にしていただければ幸いです。

訪問着
着物にケチをつけられたり、買わないと態度が変わる理由

なぜ、着付け教室で嫌な思いをするのか? 押し売りは着付け教室での主なトラブルですが、実際に着物を買わされなくても、嫌な思いをする場合があります。 生徒の着物にケチをつけたり、嫌味を言ったりする理由 「 ...

続きを見る

 

-着付け教室探しのコツ

Copyright© 知らないと後悔する着付け教室の話 , 2019 All Rights Reserved.